ベルタプエラリアの飲み方を知り高い効果を引き出すには

ベルタプエラリアの正しい飲み方を知っているのと知らないのではバストアップ効果が変わってきます。
さらに、飲むタイミングを間違えれば、副作用がでる女性もいます。

 

そこで、ベルタプエラリアをいつ飲むのが1番高い効果を得ることができるか正しい飲み方やポイントを解説します。

 

ベルタプエラリアの正しい飲み方

ベルタプエラリアは、1日の摂取量が決められおり、1日400mgとされています。
よって、1日3錠(1粒あたり133.50mg)まで飲んでもOKとなっています。
ベルタプエラリアは薬ではなく健康補助食品なので、飲むタイミングが詳細には書かれています。

 

ベルタプエラリアは、基本的にはいつ飲んでも問題はないのですが、1日の中で飲むとより効果がでるタイミングがあるんです。

 

就寝前に飲む

ベルタプエラリアが最も効果的に作用するのは就寝前です。
女性ホルモンが活発化する時間は就寝中だと言われているからです。
また、ベルタプエラリアに含まれる成分に睡眠促進成分作用もあるので、しっかりとした睡眠を取ることが出来ます。
多くの利用者は就寝前に飲む方が多いです。

 

食事の前

空腹時は消化吸収率が高くなってます。
このタイミングでベルタプエラリアを飲むことで成分を効率よく吸収しバストアップ効果を高める事が出来ます。

 

食後

胃腸が弱い女性は食後にベルタプエラリアを飲むことがオススメです。
空腹時にベルタプエラリアを飲むことで吸収率が上がり胃に負担をかける場合があります。吐き気や胃痛などの症状に襲われた時は、食後に摂取するようにしましょう。

 

 

バストアップクリーム『セルノート』でバストアップに成功した方法とは…>>