ベルタプエラリアの副作用と対処法について

ベルタプエラリアは豊富な成分と高品質の原材料を使用したサプリメントです。
バストアップだけでなく、美肌効果やストレス解消、リラックス効果などを美容トータルをサポートしてくれます。

 

ベルタプエラリアは安全で高品質のサプリメントですが、1点注意するべき事があります。
それは、正しい飲み方をしないと副作用がでる場合があります。

 

ベルタプエラリアには、「プエラリア・ミリフィカ」という成分が含まれています。
プエラリアは、女性ホルモンの様な働きをし、乳腺を活性化させる重要な成分です。
その他にも、胸に脂肪をつけてくれたり、美肌効果、美髪効果などなくてはならい成分なんです。

 

しかし、プエラリアは過剰摂取したり飲みタイミングが悪かったりすると副作用の原因になる場合があります。
プエラリアは1日400mgまで摂取となっており、それ以上服用してしまうと女性ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

 

女性ホルモンが崩れた結果、

  • 生理不順
  • 頭痛
  • 肌荒れ
  • 胃もたれ
  • 吐き気

などの症状が出る場合があります。

 

ベルタプエラリアを飲んで副作用がでる場合は、過剰摂取または飲むタイミングが悪い場合と理由がはっきりしています。
正しい飲み方を知れば副作用に悩むことはなくなるので安心してください。

 

プエラリアの副作用の原因とは

過剰摂取した場合

先程も解説しましたが、プエラリアには1日の摂取量が決められています。
1日400mgまで、ベルタプエラリアの場合は、1日3粒までとなっています。
バストアップ効果を高めたいがために、1日3粒以上は服用するのは副作用の原因となりますので注意して下さい。

 

未成年の場合

ベルタプエラリアは20才以下の女性は飲まない方がよいです。
未成年の場合は、女性ホルモンが安定していない状態です。
ベルタプエラリアは女性ホルモンに似た働きをする作用があるので成長期で不安定な女性ホルモンのバランスを崩す原因となるかもしれないからです。

 

生理中の場合

生理前から生理が終わるまでは、女性ホルモンのバランスが崩れやすい時期です。
よって、1日の飲む量を減らす、または服用自体を控えるようにして下さい。

 

空腹時の場合

空腹時は吸収率が高くなっています。
胃腸の調子が弱い人や、胃腸が弱っている時に飲むと、胃に負担がかかり副作用を起こす場合があります。
対処法として、食前ではなく食後に飲むようにしましょう。

 

以上です。
ベルタプエラリアは安全なサプリメントなので、上記を参考にしながら飲み方を調整してみてください。
副作用はなく安全に飲むことができますよ!

 

 

バストアップクリーム『セルノート』でバストアップに成功した方法とは…>>